「環境力」を有するT字型人材育成プログラム

「環境力」を有するT字型人材育成プログラム

「大学における教養科目としての「環境力」を有するT字型人材育成プログラム」は、環境に関する知識・スキル・態度を養う基礎的な科目として、大学の教養課程等での利用を想定したプログラムです。1科目15項目から構成されています。
『「環境力」を有するT字型人材育成プログラムガイドライン』(環境力ガイドライン)は、環境に関する基礎的知識を持ち、環境問題解決に向けた行動を起こす人材を育成するための教育指針です。

■プログラムの概要■
動画にて概要を紹介しています。



EcoLeaDチャンネル(EcoLeaD紹介を含む10の動画をYouTubeにアップしています)


■環境力ガイドライン
環境力ガイドラインは、大学の教養科目で導入されることを想定しており、文系理系を問わず、各学部の教養科目等において幅広く活用いただけます。 また企業等において環境経営を進めるにあたり、必須となる知識や能力の育成が可能です。
環境力ガイドラインは「環境力」を有するT字型の環境人材育成のための教育指針です。 環境人材とは「強い意欲」「専門性」「リーダーシップ」の3要素を持ち、持続可能な社会構築をリードする人材です。

大学における教育科目としての「環境力」を有するT字型人材育成プログラムガイドライン(2010年度版) download 【ガイドライン[日本語版]】(PDF) 【Guideline[English Edition]】(PDF)
download 【パンフレット[日本語]】(PDF) 【Pamphlet[English]】(PDF)