市民のための環境公開講座2014

市民のための環境公開講座2014

LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

市民のための環境公開講座2014「環境問題は、自分問題。 」 受講者募集

株式会社損害保険ジャパン



今年で22年目を迎える「市民のための環境公開講座」は市民の皆さんと環境問題について考える講座です。是非ご参加ください。【全て火曜日】

■開催概要

・パート1:どうなる?気候変動のこれから <新宿会場> 
(1)7/1  生物多様性・生態系からみた気候変動の影響と適応策
       鷲谷 いづみ 氏 東京大学大学院農学生命科学研究科教授
(2)7/8  気候変動適応策
       ―我々は何をすべきか・都市と個人の立場から考える―
       市橋 新 氏 東京都環境科学研究所調査研究所 
             都市自然環境・資源循環研究領域長
(3)7/15  地球温暖化リスクと人類の選択―IPCCの最新報告から―
       江守 正多 氏 国立環境研究所気候変動リスク評価研究室長
・パート2:暮らしを見つめる~野菜・和食・古民家~ <日本橋会場>
(1)9/30  野菜の魅力と人に与える素晴らしさ
       藤田 智 氏 恵泉女学園大学人間社会学部教授
(2)10/7  良心と信頼によって支えられる食品生産者と消費者との関係
       土居 純一 氏 こんぶ土居代表者
(3)10/21 美しき日本を求めて
       アレックス・カー 氏 東洋文化研究者
・パート3:「持続可能な社会」は実現するか <新宿会場>
(1)11/4  「里山資本主義」で持続可能な社会を
       藻谷 浩介 氏 地域エコノミスト
              (株)日本総合研究所調査部主席研究員
(2)11/18 「自然と向き合う心」を育む経験―自然学校の体験から登山家へ―
       竹内 洋岳 氏 プロ登山家/立正大学客員教授/ICI石井スポーツ所属
(3)11/25 持続可能な社会を目指す人づくり
       阿部 治 氏 持続可能な開発のための教育の10年推進会議(ESD-J)
             代表理事/立教大学社会学部教授

<会場・時間>
パート1・3    損保ジャパン本社ビル2F大会議室(新宿駅西口より徒歩7分)
          18:30~20:15
パート2     日本興亜損害保険日本橋ビル2F会議室
         (地下鉄東京メトロ日本橋駅 B0出口より徒歩1分)
          14:30~16:15
<詳細・申込>    http://www.sjef.org/kouza/kouza2014
<定 員>    各パート 250名
<受講料>    各パート 1,000円 (学生500円)
<主 催>   (公社)日本環境教育フォーラム、(公財)損保ジャパン環境財団、(株)損害保険ジャパン
<協 賛>   日本興亜損害保険(株)
<お問合せ>    「市民のための環境公開講座」事務局
        TEL:03-3349-9598 / FAX:03-3349-3304
        Mail: ECo@sompo-japan.co.jp


LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]