アサヒグループ学術振興財団 30周年記念特別シンポジウム

アサヒグループ学術振興財団 30周年記念特別シンポジウム



アサヒグループ学術振興財団 30周年記念特別シンポジウム
『サスティナブル社会をつくる』
ー  激変する地球環境にどう向き合うか ー
開催のお知らせ



公益財団法人アサヒグループ学術振興財団(所在地 東京都墨田区、代表理事 川面 克行)は、5月15日(金)に、30周年記念特別シンポジウム「『サスティナブル社会をつくる』-激変する地球環境にどう向き合うか-」を伊藤国際学術研 究センター・伊藤謝恩ホール(東京大学本郷キャンパス)にて開催します。このシンポジウムへの参加者400名様を募集します。

■概要
■スケジュール

12:30 開場・受付開始

13:00~13:05 
  主催者挨拶 
  竹田 義信(アサヒグループ学術振興財団業務執行理事)

第一部  
【講演】

13:05~13:35
  東京大学 名誉教授 山本良一氏 
  「気候の非常事態シナリオと人類の対処」
13:35~14:05
  京都造形芸術大学 教授 竹村真一氏 
  「地球目線で持続可能な未来を考える」
14:05~14:35
  ㈱レスポンスアビリティ代表取締役 足立直樹氏 
  「生物多様性=自然資本の危機」
14:50~15:20
  ㈱グッドバンカー代表取締役 筑紫みずえ氏
  「SRI(社会的責任投資)と気候変動」
15:20~15:50
  フェアトレード名古屋ネットワーク代表 原田さとみ氏
  「エシカル消費の力」

第二部
【パネルディスカッション】

16:35~17:30
  テーマ「サスティナブル社会への道筋」
  パネリスト:上記講演者
  コーディネーター:川村久美子氏