リスク共生型環境再生リーダー育成 プログラムシンポジウム

リスク共生型環境再生リーダー育成 プログラムシンポジウム


横浜国立大学 リスク共生型環境再生リーダー育成 プログラムシンポジウム
「リーダー育成と大学の役割 / 持続可能な社会づくりに向けた課題と展望 」



リスク共生型環境再生リーダー育成プログラムでは、プログラム実施の最終年度を迎えるにあたり下記の通り「成果発表シンポジウム」を開催いたしますので、ご案内申し上げます。皆様のご参加をお待ち申し上げております。

開催概要
  • 日時:2013年12月3日(火)13:00~18:00 (開場12:45)
  • 場所:横浜国立大学 教育文化ホール 大集会室 (※会場地図
  • 参加費:無料
  • 言語:同時通訳あり
  • 申込参加登録フォーム (ここをクリックすると参加登録画面へリンクします)
  • 詳細http://www.sler.ynu.ac.jp/node/598
プログラム(案)

12:30    開場
12:45    ビデオ上映「復興の現場からリスク共生型環境再生リーダー育成プログラム視察・実習記録」 進行:横浜国立大学大学院環境情報研究院特任教授 吉浦伸二
13:00    開会の挨拶横浜国立大学学長 鈴木邦雄
来賓挨拶独立行政法人科学技術振興機構(JST)科学技術システム改革事業プログラム主管 山下廣順
13:15    リスク共生型環境再生リーダー育成プログラムの概要
横浜国立大学大学院環境情報研究院教授・リスク共生型環境再生リーダー育成プログラム(SLER)コーディネーター 金子信博
13:25    リスク共生型環境再生リーダー育成プログラムの成果と展望
横浜国立大学大学院環境情報研究院特任准教授 小林正典
13:40    パネル討論I
リスク管理と持続性推進に向けた研究・教育プログラムの展開と展望    司会:金子信博    パネリスト:   横浜国立大学大学院環境情報研究院教授 松田裕之、フィリピン大学ロスバニョス校経済・マネジメント学府農業経済研究科、インドネシア・ランプン大学農学部土壌科学研究科教授アイニ・ニスァティ、中国・華東師範大学環境科学技術学部准教授紅燈(デン・ホング)、  横浜国立大学大学院環境情報研究院教授 益永茂樹、マダガスカル・アンタナナリボ大学農業経済研究院森林学科長・教授、ラモン・ブルノ・ラマモンジソア
14:50    休憩 ポスター発表
15:10    パネル討論II
環境リーダー育成と大学間連携の国際展開
司会:吉浦伸二、パネリスト:横浜国立大学副学長・国際/評価担当理事・国際戦略推進機構長山田均、ニア・ナイロビ大学生物物理学研究院生物科学研究科教授サミュエル・キボイ、横浜国立大学大学院環境情報研究院教授三宅淳巳、タイ・カセサート大学林学研究院准教授ダムロン・ピパトワタナクル、ベトナム・ダナン大学ダナン工科大学化学工学部講師タンシュアングエンチ、マレーシア・マレーシア科学大学教育学研究院主任講師ノリツァン・エサ
16:20    休憩
16:30    パネル討論III
環境リーダー育成と社会的連携構築
司会:小林正典、 パネリスト:横浜国立大学大学院環境情報研究院長/教授・リスク共生型環境再生リーダー育成プログラムリーダー・総括森下信、住友化学株式会社レスポンシブル・ケア、気候変動対策担当主幹村上仁一、国連環境計画国際環境技術移転センター長スレンドラ・スレスタ、コンサベーション・インターナショナルジャパン代表日比保史、横浜国立大学大学院環境情報研究院教授小池文人、横浜国立大学大学院/リスク共生型環境再生リーダー育成プログラム在籍大学院生
17:40    ポスター発表受賞者表彰
17:45    閉会の挨拶       横浜国立大学副学長・教育担当理事・国際戦略推進機構副機構長 溝口周二
17:55    閉会